09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

焼き餃子

2009/04/05
gyouza

豚ミンチが安かったので餃子を80個作りました。
食費を安くあげるコツは、買い物に行って、その日安い商品で作ることってテレビでファイナンシャルプランナーが言ってたから一週間まとめ買いしていた私も最近は週2ぐらいの買い物にして、その日安いものをねらってメニューを考えています。
我が家の餃子は・・・


豚ひき肉・・・400g
キャベツ・・・1/3個
長ネギのみじん切り・・・1/2本分
しょうがのすりおろし・・・1かけ分
にんにくのすりおろし・・・1かけ分
ぎょうざの皮・・・・2袋(80枚)




キャベツをマルチチョッパーでみじんぎりにします。

長ネギをみじんぎりします。

にんにく、しょうがをすりおろします。

豚ひき肉にネギ、にんにく、しょうがのすりおろしをいれて、大さじ1のしょうゆと酒、ごま油、+小さじ1の砂糖をいれてよく混ぜます。

みじんぎりしたキャベツは塩をふって、しぼって水気をとります。

ひき肉とキャベツ、を片栗粉大さじ1を加えてよくまぜます。

餃子の皮を10枚並べて、具を1/8にしたものを10等分にして、皮に先にのせてしまいます。
こうすると皮だけ余ったり、具だけあまったりすることはありません。
それでもあまっちゃう人は餃子の皮で作るピザを作ってみてくださいね。


ぎょうざの皮のまわりにコップに1杯の水に小麦粉小さじ1をまぜた水をつけてひだを寄せながら包みます。
私が子供のころ、餃子の皮つつみを手伝った記憶がありますが、これはまだ我が家の子供たちには無理みたい。

むちゃくちゃになります(笑)。


今日は半分焼いて、残りは冷凍しました。
2週間ぐらいで消費するつもりです。
まとめてつくっておくと、忙しい日に便利ですよね。
我が家はたぶん、冷凍餃子は揚げ餃子にする予定です。



焼き方もポイントがあります。
写真のとおり、我が家の餃子はパリパリ。
子供たちは餃子の外につくパリパリが大好きなので、わざとそれをつくります。


油を引いて、餃子を並べ、きつね色に焦げ目がついたあと、水をいれますよね?

その水に少しだけ小麦粉をといていれておくと、パリパリができます。
今日は小麦粉が多くてあまりきれいにできなかったけど、もっと薄くきれいに作ると子供は喜びます。



今日も大活躍我が家のマルチクイック。みじん切りが一瞬でできます。


    にほんブログ村 料理ブログへ
ランキングに参加しています。参考になったらぽちっとお願いします!


関連記事
スポンサーサイト
20:36 肉料理レシピ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。