10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

スティック春巻き

2009/03/28
harumaki


今日のメニューは春巻き。 子供が小さい頃から大好きなメニューですが、食べにくいことが欠点でした。 改良を重ねて今のスタイルになりました。
春巻きの皮って10枚入りですよね。
でも、私は材料をきっちり計ってつくらないので、ついつい中身を作りすぎてしまうんです。

だから、10個に分けるといっつも巨大春巻きができあがり、子供たちはいつも中身をぼろぼろこぼしながら、こぼしたものをごはんにかけたりして食べていました。
それならいっそ、春巻きにしなくてもいいじゃないかっていうぐらい。。。

しかも、中身の野菜を千切りにしていましたので、それもボロボロになる原因でした。

我が家の最新春巻きは、材料を多めに作っても大丈夫の20枚にわけて作るスティック春巻き。


中身は、タケノコ、干ししいたけ、キャベツ、ピーマン、玉ねぎ、ニンジンを今日はいれましたが、 冷蔵庫に入っている野菜はなんでも適当にいれちゃいます。

今日は、マルチチョッパーで、次女がすべての野菜をみじん切りにしてくれました。

たまねぎをやるときだけ、“目が痛くなるから、パチンと閉めてから呼んで”と言われました。
ここまでわかってる4歳児ってすごいな~と感心(笑)。

フライパンに、しょうがをみじんぎりにしたものを油で炒めて、いい香りがしたら、豚ミンチを炒めます。
ミンチが炒めあがったら、続いて野菜を炒めます。
全体に炒められたら、しょうゆ、砂糖、ごま油を適宜入れます。
分量は適当。
しょうゆをつけて食べるので薄めでいいと思って少なめに入れています。
最後に水溶き片栗粉でからめます。
具がさめたら、春巻きの皮に20等分して巻きます。
なるべく、細く、食べやすく。


これなら子供の口にすっぽり入りますし、みじんぎりなので、サクっと切れてこぼれることもありません。いっぱい作ったからたくさん余るだろうと思ってたけど、結局5本しか残りませんでした。

我が家では春巻きは大好評おかずです。
まだ、うちの子は春巻きが上手にまけないけど、そのうちやらせてみるつもりです。



今日も大活躍我が家のマルチクイック。みじん切りが一瞬でできます。


関連記事
スポンサーサイト
21:38 肉料理レシピ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。