09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

節分料理:子どもにも食べやすいいわし料理

2012/02/03
きょうは 節分ですね。
毎年のことですが、太巻きをつくって、いわしをたべました。

いわしはいつもは焼いて食べるだけなのですが、わりとこどもがいやがります。
なので、今年は南蛮漬けのようにして食べてみました。

P1010004.jpg

まずはいわしを開いて、内蔵を取り除いて洗い、中骨を取り除きます。
こどもが魚ぎらいのほとんどが骨なんだそうで、骨をあらかじめとってあげることで食べやすくなります。

いわしには塩をふって10分ほどおいて水気をふいて、塩こしょうで下味をつけ、小麦粉をまぶしておきます

P1010006.jpg

その間に、たまねぎ半分は千切り、人参半分もほそぎりにして、
酢大さじ3、砂糖小さじ1、水とポン酢醤油各1/4カップ、トウガラシ(輪切り)1本を鍋にいれて煮立てます。

煮立ったら、玉ねぎと人参をいれしんなりするまで煮ます。


P1010007.jpg

さきほどのいわしを180度の油で揚げます。
あついうちにたまねぎと人参をいれた鍋にいれて30分以上つけておき、味をなじませます


食べる前にネギをちらしてできあがり。

パパはもっと酢をきかせてもいいんじゃないっていっていましたが、
こどもたちはこれが限界みたい。

すっぱいけど食べれるっていっていました。


せっかくの節分なので、食べやすい鰯の料理がいいですよね。

関連記事
スポンサーサイト
22:07 季節のごはん | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。