07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

あんこ入り月見団子の作り方

2010/09/23


お月見しましたか?
こどもでも食べやすい月見団子をつくってみました。


というのも、以前、月見団子をつくってみたのですが、京都の月見団子は上にあんこがどーんとのっていて まるで赤福のようなんですが、
そうじゃない、全国的にしられているつみあげられた月見団子って味がなにもしないんですね。


はじめてつくったときには、“味がない・・・”
といわれ、

次につくったときには、一度積み上げてから、上からみたらしをかけてみたら、
“みたらしが辛い・・”といわれ・・・。


こどもでも食べやすい月見団子は、かしわもちの小さいバージョンです。


材料
・上新粉・・・230g
・ぬるま湯・・・180g
・片栗粉・・・10g
・あんこ・・・適量

作り方
①上新粉にぬるま湯を分量の2/3加えてこね、残りを少しずつ加えながら、耳たぶぐらいのやわらかさになるまでよくこねます。

P1090773.jpg



②蒸し器にぬれふきんをしき、生地を小さくちぎって並べ、
強い蒸気で5~6分蒸し、ふきんごと取り出してまたもみこみます。


③再びぬれふきんをしいたむしきにちぎって並べ、強い蒸し器で5分蒸し、2分ほど冷水につけてあらねつをとります。
水から出して、さらによくもんだら、生地をなじませ、水溶き片栗粉(とき水20m)を加えてもみこみます


。 ④③を少し手にとって、俵型に手のひらでひろげ、その上にあんこをのせます。

P1090777.jpg

これを生地で包んだら再び7分蒸します。

ぬれふきんの上に取り出してさましてできあがり。
かたちがちょっといびつで、あんこがとびだしているのもあるけど、こどもが作ったんだからご愛敬です。

関連記事
スポンサーサイト
14:16 お菓子レシピ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。