08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

煮豆のまとめづくり。

2009/02/12



食生活を正しいものにしたいなら、マゴワヤサシイ食べ物を食べたらいいそうです。

マ・・・豆
ゴ・・・ゴマ
ワ・・・ワカメなどの海藻
ヤ・・・ヤサイ
サ・・・魚
シ・・・シイタケ
イ・・・イモ類

ようするに古き日本人が食べていた和食がいいそうです。

我が家ではよく豆を食べます。
豆は子育て中の食卓にはとってもいいですよ。
簡単にでき、手間がかからず、安い、栄養がある、子供が大好き。

今日は金時豆を炊きました。
よく豆を購入すると、袋の裏側にどうやって煮たらいいか書いてあるので、それを参考にしてもいいですが、私は袋全部をいっぺんに煮てしまうので、次のようにやっています。

豆・・・400グラム
水・・・700cc

前日からボウルに豆と水700ccを入れて、一晩置きます。

次の日、圧力なべにそのまま豆と水を入れ、5分圧力をかけて炊きます。
その後自然放置。
鍋をあけると・・・

これで、すでに手で簡単につぶれる固さになります。しばらく、鍋のふたを開けながら カップ1の砂糖を少しずつわけて入れ、豆を煮ます。

nimame1

火を消してこのまましばらく置いておくとこんなまったりとした感じに。
そのまま食べるまで置いておくと味がしみ込みます。
今日食べる分と、1週間ぐらい食べるものを置いておき、残りはタッパー等にいれて、冷凍庫で保存。
何もないときに自然解凍してたべます。
お弁当のおかずなどにも便利ですよ。

豆にはいろいろ種類があって、京都錦市場の中には豆やさんもあります。
トラマメ、ひよこ豆、ひたし豆・・・。
いろいろ作って保存しておくと便利です。


iconicon

マ・ゴ・ワ・ヤ・サ・シ・イ レシピ icon


>
関連記事
スポンサーサイト
12:40 副菜レシピ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。