06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

子どもが喜ぶお昼ごはん “たこ焼き”

2010/01/04


おせち料理にも飽きてきて、そろそろ普通のものが食べたい・・・という時期ですよね。
お正月は終わったけど、まだまだ新学期は始まらないし、子どものお昼ごはんが必要。

そんな我が家の今日のお昼ごはんはたこ焼きです。

たこ焼きは目の前で作る工程がみえるので、子どもにとっても楽しい料理。
たこだけじゃなくて、チーズとか、ウィンナーをいれて楽しくたこやきパーティーもできますよ。

この前、たこやきのおいしい作り方がテレビでやっていたので、やってみました。
作り方はmore・・からどうぞ。

プロの作るたこやきは水に浮かべると浮くそう。

理由は中に空気が入っているから。

P1070061.jpg

このように、生地、たこ、キャベツ、あげ玉をいれたあと、

P1070062.jpg


このようにたこ焼きを90度にします。
生地がやわらかいうちに、さらに90度にして裏返します。
こうすることによって中に空気が入り、おいしくなるんです。

最初、90度の状態でしばらく置いていたら、生地がかたまってしまって残り4分の1が穴があいたたこやきができてしまいました。
それではダメ。
生地がやわらかいうちに手際よく回転させるのがコツです。
ぜひやってみてください。
個人的にはガスボンベを使ったたこやき器がおすすめ。外はカリッ、中はとろ~となりますよ。





誰にでもおいしく作れるたこやき器

    にほんブログ村 料理ブログへ
ランキングに参加しています。参考になったらぽちっとお願いします!

スポンサーサイト
21:18 粉もん | コメント(0) | トラックバック(1)
コメント

管理者のみに表示
トラックバック
2009-12-29 のTwitter発言 20:01 たこ焼き器を徹底的に活用できるレシピ集3 http://r.nanapi.jp/989/ チーズフォンデュ * ?たこ焼き器に、チーズと白ワインを少しいれ、温めます; 20:02 もう怖くない!目薬を簡単に差す方法 http://r.nanapi.jp/987/ 「あーーーー」と言...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。