09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

土用の丑の日のうなぎを予約しました。

2009/07/13
夏バテしていませんか?

次女の通う幼稚園では熱を出している子が何人もいます。
プール熱がはやりやすい時期だそうです。


梅雨で雨がふったり、晴れたら急激に暑くなったりで、体調をこわしやすいうえ、
食欲がなくなって、アイスクリームやかき氷などの冷たいものばかり食べるから
ますます体調不良になっちゃうんですよね。


もうすぐ土用の丑の日ですが、
土用の丑の日にはうなぎを食べます。

日本の夏は高温多湿で、汗とともにビタミンB1が流れだしてしまいます。
うなぎにはこのビタミンB1が多く含まれるため、
夏バテ防止になるようですよ。


子供たちにも土用の丑の日にうなぎを食べるという習慣を教えるいい機会だと思って、
早速いつも買っている魚屋さんにうなぎを予約してきました。

うなぎは実家にいたときには、母は京都の錦市場の“のとよ”といううなぎやさんで買っていました。
お店でさばいて、焼いて、売っています。
目の前で焼いてくれるのでおいしいそうなにおいがします。
よくそこで、うなぎの肝も買っていました。
うなぎの肝は目にいいそうです。


こうしておいしいうなぎを食べていた私は千葉県に引っ越してからもどうしても うなぎやさんのうなぎが食べたくて、探しまわっていました。

その時、浦安市に住んでいたので、魚市場というのがあり、その中で、
うなぎを同じように焼いて売っていました。
土用の丑の日は、人気で買うのに1時間以上も並んだことがあります。

うなぎはスーパーで買うこともできますが、産地偽装とか、安いうなぎを買ったりすると ドロくさいというか、へんな味が気になります。
だから、うなぎだけはちゃんとしたところで買おうって決めています。
近くにいいお店がない人はネットDでも良質のうなぎを買うことができます。


ぜひ土用の丑の日に子供と一緒においしいうなぎをたべてくださいね。



【完全無投薬 常識が変わる旨さ!】 鹿児島産 「五匠鰻」 2尾セット

清らかな湧水でシラスから出荷に至るまで7か月~1年の間、
抗生物質・合成抗菌剤は使用せずに育てあげる、
鰻のなかでも一握りの鰻です。
タレ、焼き、全てにこだわり抜いた、
究極の蒲焼で、皮はぱりっと香ばしく、身はふっくら焼き上っています。



    にほんブログ村 料理ブログへ
ランキングに参加しています。参考になったらぽちっとお願いします!


関連記事
スポンサーサイト
22:09 食に関するコラム | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。