09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

たけのこづくし

2009/04/29
takenoko3


実家の母からたけのこをいっぱいもらいました。 京都はたけのこの産地なので、この時期になると、いろんな人からいただいたり、贈りあったりするのが、ならわしです。 そのせいで、この時期、実家ではたけのこづくしのメニューが何日も続くので、私はたけのこがあまり好きではなりませんでした。
でも、結婚して、ここ何年もたけのこづくしを食べてないと、ちょっとさみしいような気になり、
『たけのこ食べたいな~』といったら、母がもってきてくれたんです。

つくったのは、たけのこごはんと、
takenoko2

わかたけ

わかたけは、タケノコを醤油とみりんとだしでやわらかくなるまで炊いて、炒ったかつおぶしを入れ、わかめをたした料理。
こんなの子供は食べないよなって思ってたんですけど、次女が「きのこおいし~」といってむしゃむしゃ食べてしまいました。
ちなみにきのこじゃないんですけど・・・。


でも、こんなに子供がたけのこを喜ぶとはおもっていませんでした。

takenoko1

ヒメかわの部分はなまで、サラダにしてたべました。
これまたおいしかったです。

実家ではベーコンとたけのことふきを油でいためて、醤油で味付けをした料理がよくでたのですが、 それもおいしいです。

次女が4月生まれで、出産後すぐに実家でたけのこづくしがでて、大変な目にあいました。
たけのこはあくがつよいので、乳腺がつまりやすいそうです。
乳腺炎になって大変でした。さらに、タラの芽のテンプラなどもアクが強く、ダメだそうで、同時にいっぱいたべて熱がでて大変でした。

よく、チョコやアイスなどの甘いものは乳腺がつまりやすいので、
避けた方がいいといわれていますが、たけのこの話はききませんよね。
母乳をあげているママ要注意ですよ!


    にほんブログ村 料理ブログへ
ランキングに参加しています。参考になったらぽちっとお願いします!


関連記事
スポンサーサイト
21:15 季節のごはん | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。