08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

食の安全

2008/03/03
冷凍餃子事件以来、食の安全に対して、ニュースや新聞で騒がれていますが、我が家では食べ物に関してはできるだけ安全なものを・・と考え、特に食費は節約していません。
我が家の食材はたいていは『自然派生協』という生協からの宅配+足りないものを近くの生協(スーパー)で買い足すというやり方をしています。お米は個人の方から直接無農薬のお米を購入しています。

ニュースや新聞で『生協だから安心していたのに』などという意見をよく耳にしますが、生協=安全と判断するかどうかも消費者の目にかかってきているんだなと思います。。

買い物は宅配を利用』にも書いていますが、一概に生協といってもいろんな生協があります。私が知る限りで、一番安全だと思われる生協はやっぱり『生活クラブ』です。雑誌のランキングでもやはり食の安全1位でのっているのを見たことがあります。この生協は商品をすべてオリジナルで作っていて、製造過程も厳しくチェックしているようです。

スーパーで表示をみて、これは安全かどうかって自分ではわからないですよね。たとえ、国産と書いてあっても、鳴門わかめのように、産地偽装されていたりするとこちらはもうお手上げです。無農薬、有機野菜などとかかれていても、本当にそうなのかはわかりません。それを最初から最後まで確認して安全性の高い商品を作り上げているところで生活クラブの商品は本当にすぐれていると思います。 私も関東にすんでいるときには利用していました。
が、しかしやっぱり値段は高いです。また、宅配の場合ですと、野菜の種類が指定できずボックス注文になったりと不便な点もいくつか。。

関西に引越ししてきて、生協をいくつかためしてみました。
千里山生協自然派生協よどがわ生協 左から順に安全性が高いと思われます。
最初にためしたのはよどがわ生協。これは普通のスーパーに置かれている商品もあり、安全というよりは宅配してくれるので、便利というので、使われる方も多いと思います。
次にためした千里山生協は生活クラブとも提携していて、牛肉のおいしさはピカイチでした。しかし、野菜がボックス注文のうえ、たまねぎ、にんじん、じゃがいもに関しては個別で注文できるというものの、2週間に一回くるようにという定期指定しかできないため、2週間でたべきれなかった場合、どんどんたまねぎなどが増えていくのです(涙)
我が家は大人2名+5歳+3歳で、みんながわりと小食なので、食べても食べても食べきれない状態になり、おいしかったけど、自然派生協にかえました。
自然派生協はボックス注文もできますが、個別にも注文できて、安全面にも力をいれています。激安のスーパーなどと比べると値段は多少高くも感じますが、スーパーの安売りで買ってきたじゃがいもは傷みも早く、生協のと一緒にフライドポテトを作ると、こどもが『こっちの方がおいしい』と生協のじゃがいもをぱくぱく食べます。子供にもよく味がわかるんですね。

みなさんもいろんな生協をためしてみてください。

関連記事
スポンサーサイト
22:34 食に関するコラム | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示
« 手作りピザ | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。