01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

お子様ランチ2

2009/02/27
お子様ランチ2



どうしても“こども天然生活”をみてからお子様ランチが作りたくてまた、作ってみました。

ふわふわたまごのオムライス
スパゲティナポリタン
トマトときゅうりのサラダ
フライドポテト


でも、本当に作りたいのはもっともっと種類の多いメニューを大きなプレートにのせてどかーんとだすお子様ランチ。
お子様ランチって手がかかりますよね~。
だって、種類が多いし、あれこれ作っていたら、ホイっていっぺんに出すのに冷めてしまう。
本当に難しいメニューだと思います。

今日はお昼にスパゲッティにして、それを残しておいて、添えてみました。
一から全部作るのは大変。

やっぱりあれこれ普段からつくっておいて、冷凍し、ちょこっとずつ解凍して使うのがベストかな。
これからちょっとずつやってみようかなって思います。

それには、ランチプレートを用意しなければ・・・
これが欲しいけど、最近入園、入学重なって物入りで・・・躊躇しています。





スポンサーサイト
22:05 おこさまメニュー | コメント(0) | トラックバック(0)

ポトフ

2009/02/26
ポトフ



簡単、おいしい、ヘルシーのポトフです。
これもまた忙しい日に簡単に前もって作れるので、我が家でも定番の冬のおかず。

鍋にベーコンを敷きます。一人半分。4人で2枚。
(このペーコンからいいだしがでます)

そのうえに薄切りにした玉ねぎ(1個)を敷き、キャベツのざく切り(1/4)、じゃがいも乱切り、(1個)、ニンジン1センチのイチョウ切り(1個)を入れて、お水を入れます。

コンロに火をつけて水から炊きます。
固形スープの素を1個入れて、さらに炊きます。

野菜がやわらかくなったら、塩、こしょうをして味をととのえます。
食べる直前にウィンナーを入れて、ウィンナーがあたたかくなったらできあがり。

食べるときには、粒マスタードをつけて食べるとおいしいです。

子供たちも野菜がいっぱい食べれてヘルシーなのに、「おいしい、おいしい」と好評のメニューです。
ウィンナーもうれしいみたい。

たくさん作って残ったら、次の日カレールーを入れたら、そのままカレーになります。
我が家ではおかわりの連続で残ることはほとんどありませんが。。。


21:41 野菜レシピ | コメント(0) | トラックバック(0)

さつまいもの甘煮

2009/02/25
さつまいもの甘煮



母が結婚してから最初に教えてくれたレシピ。
簡単、おいしいさつまいもの甘煮。

今日のさつまいもは大きいので、輪切りをさらにきりましたが、小さなさつまいもなら1センチ幅の輪切りにします。

めんとりをします。

鍋にイモをいれて、ひたひたのだしを入れます。
さつまいもが串に通るぐらいになったら、大さじ2の砂糖をいれます。

さらに煮て、煮くずれする前に水溶き片栗粉を入れて、とろみをつけます。
あまりに煮ると急にくずれてしまうので、気をつけましょう。

長女が毎日食べたいメニューだそうです。
甘くておいしいお菓子みたい。

次の日のお弁当のおかずにもなります。黄色がきれいでいろどりになりますよ。


00:13 副菜レシピ | コメント(0) | トラックバック(0)

いろいろ野菜の鶏チャップ。

2009/02/25
トリチャップ



少ししか鶏がないときにちょっとでもボリュームをあげようと考えた料理です。

鶏肉、ニンジン、たまねぎ、ピーマン、なす、しいたけなどを1、5㎝角ぐらいにカット。
鶏肉はしょうゆと酒で下味をつけ、さらににんにく、しょうがのすりおろしをもみこんでおく。

サラダ油に鶏肉をいためます。
いためられたら、たまねぎ、なす、ニンジン、ピーマン、しいたけを入れて炒める。

大さじ1のウスターソースを入れ、さらにケチャップ大さじ3を入れよく炒めます。
全体にケチャップがなじんだらできあがり。

小さく切ってあるので、子供にも食べやすく、食べるときにはごはんにかけて 食べています。

子供にも人気、簡単メニューです。


00:04 肉料理レシピ | コメント(0) | トラックバック(0)

サバの味噌煮

2009/02/22
saba



今日はサバの味噌煮です。
適当にやってみたり、本をみてやってみたり、いろいろやってみたけれど、このレシピが一番おいしい。
新聞に載っていました。多少アレンジしています。

材料4人分

 サバの切り身・・・4切れ
 小口ネギ・・・2本
 しょうが・・・1かけ
 白みそ・・・80g
 赤みそ・・・20g
 煮汁用・・・水300cc、酒100cc、砂糖大さじ2.5

サバは皮の中央に、包丁でバッテンに飾り包丁を入れます。しょうがは半分薄切りに、半分千切りに、小口ねぎは4~5センチの長さに切っておきます。

鍋に分量の水、酒、砂糖、しょうがの薄切りをいれ、煮立たせます。

皮を上にして、鍋にサバをいれ、水でぬらした落としぶたをします。にたったら中火にして、およそ10分煮る。

ボウルにみそをいれて、おたまで弐汁を少しすくって加え、ときのばします。これをお鍋に戻し入れて、ときどき煮汁をかけながら、全体的にとろっとなるまで2、3分にます。

鍋のはしに小口ネギを入れ、1,2分一緒に煮ます。
皮が上になるように皿に盛りつけて、針しょうがをのせて、ネギを添えてできあがり。

一緒に煮たネギがおいしくてびっくりです。
本当は青ネギがいいそうですが、うちの子ネギは小口ねぎが好きなので、そうしました。


21:32 魚料理レシピ | コメント(0) | トラックバック(0)

麻婆春雨

2009/02/22
maboharusame



今日は子どもむけ、辛くない麻婆春雨。
麺類のようにツルツルの春雨に、子供たちは大喜びでしたよ。

材料 春雨・・・100グラム
    豚ひき肉…150グラム
    小口ねぎ・・・2本
    しょうが・・・1かけ(みじんぎり)
    にんにく・・・1かけ(みじんぎり)

    みそ・・・大さじ1
    醤油、酒・・・各大さじ1
    酢、砂糖・・・各小さじ1
    とりがらスープの素・・・小さじ1/2
  水・・・カップ1/2


春雨を戻しておきます。
豚ひき肉に酒、しょうゆを各小さじ1をふり、下味をつけます。
フライパンに油をひいて、しょうが、にんにくを入れ、いい香りがしてきたら、
豚ひき肉を炒めます。
炒められたら、上記のみそ以下の調味料をすべて入れます。

それがにたったら、春雨を入れ、もう一度にたったら、水溶き片栗粉を回しいれてとろみをつけます。
最後にネギをいれて、ちょっとだけ煮たら、ごま油で香りをつけてできあがり。

簡単、安い、子供大好きメニューです。


21:08 肉料理レシピ | コメント(0) | トラックバック(0)

白玉ぜんざい

2009/02/22
zennzai



おやつに白玉ぜんざいをつくりました。

白玉粉にぬるま湯を入れて、耳たぶぐらいの固さにして丸めます。
(粉とぬるま湯が同量ぐらい)

ころころ・・・。

最近この作業が気に入っているようで、次女は「一人でやるからあっちへいって」と夢中。
本当に上手になりました。

丸まった白玉を沸騰したお湯の中に入れます。
浮き上がってきたら、冷水にあげます。

あずき缶をお鍋にあけて、倍ぐらいの水と大さじ2杯の砂糖を入れて沸騰させます。

先ほどの白玉を中に入れたら、できあがり。
ひとり5つと多めの白玉だと思ったのですが、「もっと欲しかったな」って言われちゃいました。

私はお腹いっぱい。


20:51 お菓子レシピ | コメント(0) | トラックバック(0)

大根とツナ缶カレー

2009/02/20
大根ツナ缶カレー



毎週金曜日はカレーです。
子供もお腹がそうなっているみたいで、カレーじゃないと、「なぜ?」って感じなので、今日もカレー。

毎週おんなじもつまらないので、今日は大根とツナ缶のカレー。

大根とツナ缶、ホールトマト、にんにく、しょうがのすりおろしが入っています。
ツナ缶からいいだしがでて、コクのあるいい味になっています。

ただ、次女が「だいこんいや~」といって、大根をよけて食べてました。
おでんの大根ならむしゃむしゃ食べるのに、カレーの大根は食べれないみたい。
せっかくおいしかったのに、残念だわ。


21:13 野菜レシピ | コメント(0) | トラックバック(0)

お子様ランチ

2009/02/19
okosama



今日はパパが出張でいないので、お子様メニューにしました。

お子様ランチ風のオムライスとちくわ入りポテトサラダ。

子供ってなぜか旗が立っているだけで、テンションが上がるんですよね。
だから、「どんな柄の旗がいいか選びにきて~」というだけで、「今日、お子様ランチなの?ママありがとう!」っておおはしゃぎ。

この前もこんなのを作って、テーブルに並べていたら、遊びに来ていた3歳の女の子が、「今日は食べて帰る~」って泣きだして・・・。
お弁当箱にチキンライスだけつめて旗をさして「おみやげ」って渡したら、泣きやんで帰りました。

こども天然生活 最新号には「日本一のお子様ランチを作る」特集が載っていました。
今度、次女の誕生日にでも作ってあげよっかなって思いました。

お子様ランチにはランチプレートですよね。私もずっと欲しいなって思ってて、今楽天でセールをやっていて、悩んでいます。


iconicon

こども天然生活   4 icon




楽天で一番大きなランチプレート 64%off


22:07 食に関するコラム | コメント(0) | トラックバック(0)

りんごのクレープ

2009/02/16
クレープ



今日のおやつはクレープ。

生クリーム、小麦粉、卵、バナナが家にあったので、これにしたのに、 途中で、次女がバナナを食べてしまったことに気づいて・・・。

しかたなく、りんごでやることにしました。
りんごそのままではすっぱいので、フライパンに砂糖を敷いて、りんごの切ったものを炒めて、 アップルパイの中身みたいにあまくしてみました。

クレープはCpicon クレープ生地 by 葉月冴菜を参考にしました。

家にあるものだけで作るって簡単そうで、難しいですね。


20:49 お菓子レシピ | コメント(0) | トラックバック(0)

うさぎちゃん弁当

2009/02/16
ウサギ弁当



今日のお弁当はうさぎちゃん弁当。

うさぎのおにぎり。
きゅうり入りちくわ。
お花のウィンナー。
煮豆の団子刺し。
さつまいものフライドポテト。

以上。
もうちょっとかわいいお弁当が作れるといいんですけど。
子供はこれでも「おいしかったぁ~」といってくれるので、うれしいです。
5月からは次女が毎日お弁当。
レパートリー増やさなきゃ。。。



20:40 お弁当 | コメント(0) | トラックバック(0)

60円ラーメン。

2009/02/16
ミソラーメン



今日のお昼ごはんはみそラーメンふたたび。

昨日の

夜ごはんのみそ鍋

の残り汁をこしたものを土鍋のまま残しておいて、少し、お湯をたし、 中華そばを二つとネギをいれただけのお昼ごはんです。

次の日でもおいしく食べれます。
次女と二人のお昼ごはんって作るのがめんどくさいときもありますが、 鍋の後はこのように簡単に安く作ることができます。

麺2玉で60円。

あっという間の昼ごはんでした。


20:33 麺類 | コメント(0) | トラックバック(0)

みそ鍋

2009/02/15
misonabe



今日はみそ鍋。

みそ鍋っていうのは、ようするに、豚汁の土鍋バージョンで、我が家では何をいれてもいいことになっています(笑)。

大根、ニンジンをイチョウ切りに、里芋を乱切りにして、土鍋に入れ、水から炊きます。
途中でだしをいれます。
これらがやわらかくなったら、豚を入れ、豚が煮えたら、白菜、しめじ、ちくわ、豆腐などを順にいれて 最後にみそで味付けします。

いろんな具材からいいだしがでておいしいですよ。

このお鍋のポイントは最後のラーメンです。
かなりだしがおいしくなっていて、おいしいみそラーメンができます。
ラーメンは、お湯でゆでるタイプではなく、うどんなどと一緒に並んで売ってる、ゆで麺の“中華そば”を入れます。
すべて具材を引き上げた後、再沸騰させて、麺をゆでます。
ちょっと長めにゆでた方が麺にからまっておいしいです。
最後にもやしを入れて、こしょうをかけたらできあがり。

子供たちはこのみそラーメンが楽しみみたいです。


21:37  | コメント(0) | トラックバック(0)

鶏じゃが

2009/02/14
torijaga



我が家では肉じゃがならぬ鶏じゃがをよく作ります。
牛肉は高いですからね~。

前日に鶏を使ったら、少しだけ冷蔵庫に置いておいて、 それを細かくきって作ります。

じゃがいも・・・2個(一口大に切る)
ニンジン・・・半分(一口大に切る)
ピーマン・・・1個(千切り)
玉ねぎ・・・半分(薄切り)

大さじ1の油を鍋にひいて、鶏をいためます。
玉ねぎを加えてさらにいため、
ニンジン、ピーマンも加えます。
全体に炒められたら、ひたひたの出し汁をいれます。


しばらく煮ます。
じゃがいもがやわらかくなったら、醤油大さじ1、みりん大さじ1、砂糖大さじ1
を入れてしばらく、煮て火をとめます。

肉じゃがよりあっさりしてますが、おいしいです。


19:42 肉料理レシピ | コメント(0) | トラックバック(0)

アスパラ菜のマヨネーズ和え

2009/02/14
asuparana



今日は2月だというのにすっかり春のような暖かさでしたね。

春といえば、・・・菜の花ですが、今日は同じようなアスパラ菜を買ってみました。
めずらしいですよね。
見た目は菜の花とよく似ています。

さっとひとつまみのお塩を入れたお湯に通して、マヨネーズで和えるだけ。

苦味があるけど、旬のおいしさです。
子供には無理かなって思ったけど、子供もおいしい、おいしいって食べてくれました。

もうすぐ春ですね~。


>
19:33 野菜レシピ | コメント(0) | トラックバック(0)

バナナ入りホットケーキ。

2009/02/14
hotcake3

最近、おやつにホットケーキが多いのでいろいろアレンジを加えています。
バナナをいれてみたり、この前のバレンタインデーのチョコづくりで余った、 トッピングなどをのせてみたり、チョコチップをいれてみたり、。

私はバナナのホットが大好きなのですが、バナナってあたためてもおいしいですよね。
トーストを焼くときに、薄く切ったバナナをのせてシナモンをかけて、バナナシナモントースト を作ったりします。

あと、パンにマヨネーズを塗って、薄く切ったバナナとキュウリをはさんでホットバナナサンドを 作ったりもします。
お好みなので、嫌いな人もいると思いますが、これらはおやつにもなっておすすめですよ。


hotcake4

子供はそれだけで喜んでくれて、一緒に飾りつけを楽しめるので、 おやつの時間が楽しくなっています。

長女は一人で卵を割って、牛乳を測って、ホットケーキが作れるようになりました。
一人で作れるものがどんどん増えて、私にごちそうを作ってくれる日を楽しみにしています。


19:19 お菓子レシピ | コメント(0) | トラックバック(0)

黒米ごはん

2009/02/13
黒米



最近は玄米のほかに、黒米ごはんも食べています。
普通の白米を炊くときに黒米を大さじ1入れるだけで、ピンクのもちっとしたごはんが炊けます。

子供たちはただ、米がピンクというだけで喜びます。

白米と比較しても

植物繊維が約7倍
カルシウム約4倍
マグネシウム約5倍
鉄分約3倍

を含んでいて、栄養価の高い食べ物です。
ちょっとのことで、これだけの栄養がとれるなら、いいですよね。

黒米カレーもおいしいですよ。



黒米の最安値をチェック


>
12:24 食に関するコラム | コメント(0) | トラックバック(0)

煮豆のまとめづくり。

2009/02/12



食生活を正しいものにしたいなら、マゴワヤサシイ食べ物を食べたらいいそうです。

マ・・・豆
ゴ・・・ゴマ
ワ・・・ワカメなどの海藻
ヤ・・・ヤサイ
サ・・・魚
シ・・・シイタケ
イ・・・イモ類

ようするに古き日本人が食べていた和食がいいそうです。

我が家ではよく豆を食べます。
豆は子育て中の食卓にはとってもいいですよ。
簡単にでき、手間がかからず、安い、栄養がある、子供が大好き。

今日は金時豆を炊きました。
よく豆を購入すると、袋の裏側にどうやって煮たらいいか書いてあるので、それを参考にしてもいいですが、私は袋全部をいっぺんに煮てしまうので、次のようにやっています。

豆・・・400グラム
水・・・700cc

前日からボウルに豆と水700ccを入れて、一晩置きます。

次の日、圧力なべにそのまま豆と水を入れ、5分圧力をかけて炊きます。
その後自然放置。
鍋をあけると・・・

これで、すでに手で簡単につぶれる固さになります。しばらく、鍋のふたを開けながら カップ1の砂糖を少しずつわけて入れ、豆を煮ます。

nimame1

火を消してこのまましばらく置いておくとこんなまったりとした感じに。
そのまま食べるまで置いておくと味がしみ込みます。
今日食べる分と、1週間ぐらい食べるものを置いておき、残りはタッパー等にいれて、冷凍庫で保存。
何もないときに自然解凍してたべます。
お弁当のおかずなどにも便利ですよ。

豆にはいろいろ種類があって、京都錦市場の中には豆やさんもあります。
トラマメ、ひよこ豆、ひたし豆・・・。
いろいろ作って保存しておくと便利です。


iconicon

マ・ゴ・ワ・ヤ・サ・シ・イ レシピ icon


>
12:40 副菜レシピ | コメント(0) | トラックバック(0)

お好み焼き

2009/02/11
okonomi



夜ごはんにお好み焼きを食べるのは関西人だけなのでしょうか?
我が家では普通に夜ごはんにお好み焼きをやります。
子供たちも大好きで、小さめに何個も作るのがポイントです。

小麦粉・・・150グラム(4人分)
長いも・・・5~7センチぐらいのもの
干しエビ・・・15匹ぐらい
卵・・・5個
ベーキングパウダー・・小さじ1
キャベツ・・・大きめなら半分、小さめなら4分の3
ネギ・・・一本
天カス・・・大さじ3
イカ、豚、お好みでホタテやカキなど

最初にだし汁を作り、干しエビをだし汁で戻しておく。
(干しエビからだしをとる)
小麦粉150gにペーキングパウダーを入れて、干しエビの入った出し汁をいれます。
卵割って、かきまぜてから入れます。
長いもをすって入れます。
さくっと混ぜます。(ここであまりにかき混ぜると仕上がりがもちっとしますので気をつけて)
キャベツをみじんぎりにしていれます。
ネギも輪切りにしていれます。
これを混ぜてみて、耳たぶぐらいの固さになるようにちょっとずつだし汁をいれます。
最初にだし汁をいっぱいいれるとあとでとりのぞけないので注意。

イカ、天カスを入れて、焼きます。
形を作った後、豚をのせ、そのうえからかつおぶしをかけて、周りが焼けてきたらひっくり返します。 反対側も焼けたらできあがり。
ソースとマヨネーズをかけて完成。

子供は小さい頃食べなかったのですが、最近は大好物。
特にイカやホタテが大好きなので、多めにいれて、飛び出したものを取り合ったりしています。
直径15センチぐらいの小さめサイズが子供にも食べやすいみたいです。


>
20:24 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

たっぷりフルーツ入りマカロニサラダ

2009/02/10
フルーツ缶入りマカロニグラタン


マカロニグラタンっていうとりんごを入れる人が多いと思いますが、我が家ではフルーツ缶を入れます。

言うまでもないかもしれませんが、いちおう作り方は・・・

マカロニをゆでます。





ハムを1センチ角にきります。

フルーツ缶の汁を切っておきます。



ゆであがったマカロニ、塩をおとしたきゅうり、ハムにしおこしょうをして、フルーツをいれてマヨネーズで和えるだけ。
簡単でおいしいマカロニサラダのできあがり。
マカロニサラダを作ると、マカロニどうしがくっついて・・って悩んでいたお友達に教えたら、これならくっつかなかったって言ってました。
水分が多くなるのかな。

子供も大好きでおすすめですよ。 >
20:24 野菜レシピ | コメント(0) | トラックバック(0)

なすとじゃがいものミートソースグラタン。

2009/02/10
ミートソースグラタン



今日は用事があったので、短時間で簡単にできるミートソースグラタン。
この間の“ミートソースの作り置き”を解凍して、作りました。

ナス輪切りに切って、をオリーブ油で炒めます。

ジャガイモも皮をむいて、薄切りに切って、電子レンジ2分。

グラタン皿にバターをぬって、ミートソース、なす、じゃがいも、冷蔵庫にあったコーン缶の残りとブロッコリーのゆでたものを段々にかさねて最後にまたミートソースをのせます。

とろけるチーズをのせて220度のオーブンで15分で焼きます。
あっという間に、おいしいグラタンのできあがり。

最初からでかけるって決まってるときにはその前の週ぐらいにミートソースの作り置きを作っておくと 便利ですよ。


>
20:13 肉料理レシピ | コメント(2) | トラックバック(0)

簡単缶みかんゼリー

2009/02/09
zeri



うちの子たちはゼリーが大好き。
市販のカップ入りのでは足りないんです。
だから、ゼリーもうちで作ることが多いのですが、これはうちの定番ゼリー。

作り方は簡単。

粉ゼラチン10グラムを50ccぐらいのお湯で溶き、缶ミカンの分量も含めて500 ccになるように、水をたします。かき混ぜて、砂糖を大さじ1杯入れて、容器にうつし、 粗熱がとれたら、冷蔵庫で固めます。

この季節なら、あっという間に固まりますよ。
おなかいっぱいゼリーが食べれて今日も幸せ。
他にもフルーツ缶で同じようなゼリーが作れます。


21:18 お菓子レシピ | コメント(0) | トラックバック(0)

玄米モカロール弁当。

2009/02/09
moka



玄米で“シナモンの”モカちゃんを作ろうと思ったら・・・なんと、のりがないことに気づきました。

あわてて、ゴマで形成しようと思ったら、固まらず、仕方なく、何か代用できるもの・・・って探したらコーンしかなかったのです(泣)。
こわいっ。
と思ったけど、さすが、こども。

「あ~モカだ~かわいい~」っていってくれました。
ほっ。

いまどき、玄米のおにぎりの子なんていないんだろうなって思ってたけど、長女は 「茶色のごはんの方がおいしいよ」 といいます。

私も、最近、玄米の方がおいしいと感じるようになり、前は1:3ぐらいで1が玄米だったのですが、最近は比率が反対になりつつあります。

両方5キロずつ注文して、こんな風に10キロの米びつにいれておくと、好きな方をいつでも食べれて、しかも簡単に保存できます。
kome

この前、小熊さんからお米が届いたのですが、今年はお米の売れ行きが悪く、来年はよそへ委託しようかと思っています。という弱気な手紙が入っていました。

みなさん、ぜひ日本の農業を守るため、無農薬のお米を購入してください。

けっして小熊さんのまわし者ではなく、小熊さんのお米が売れても私には1円も入ってきませんので、 おいしいお米が食べたい人は安心して購入してくださいね。(笑)。

小熊さんのお話と玄米の炊き方の話はこちらから。(文字をクリックしてね)


21:06 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

くらげともやしのサラダ

2009/02/08
くらげ



安いもやしをふんだんに食べれる節約レシピです。

材料 

大根 5㎝ぐらい
もやし 1袋
くらげ 1袋
しょうが 1かけ
小口ねぎ 2本ぐらい

大根は皮をむいて、千切りにし、塩をかけてしばらくおいておきます。
もやしは洗って、さっとゆでます。
くらげは水につけて塩ぬきをします。

くらげが長ければ切ります。大根は塩を洗います。
もやし、くらげ、大根の水をきります。

ボールに甘酢(なければ、酢+砂糖+みりん)と醤油をいれてくらげ、大根、もやしを和えます。
分量はいつも適当にしているんですが、甘酢大さじ4にたいして醤油大さじ2ぐらい。

そのうえにしょうがを千切りしたもの、小口ねぎをななめに千切りしたものをのせ、さらに鷹の爪を細ーく切ったものをのせ、 ごま油大さじ3を熱して上からジューとかけます。
食べる前に混ぜてください。

簡単な中華サラダです。中華風のおかずによく合います。

こどもが鷹の爪をいやがるので、今は入れていませんが、入れた方がおいしいです。


21:09 野菜レシピ | コメント(0) | トラックバック(0)

野菜のトマト煮込み。

2009/02/07
野菜のトマト煮込み



これは私のおばあちゃんちででる朝ごはんメニュー。
朝からこんなものを作ってくれるんですよね。私の祖母(92歳)。

朝から野菜たっぷりで幸せな気分になります。
作り方は簡単で、その時に家にある野菜を入れて、トマトジュースとホールトマトで煮込むだけです。

一応、今日は・・・

ニンジン(1本)、じゃがいも(2個)を皮を向いて、輪切りにし、レンジで3分しておきます。
ブロッコリーをゆでておきます。
ズッキーニ(一本)、なす(一つ)も輪切りに、かぼちゃも薄切りにしておきます。
にんにくを薄切りにして、オリーブ油で炒めます。

いい香りがしてきたら、ベーコンを入れ、かぼちゃ、ナス、ズッキーニ、を入れ炒め、さらにニンジン、ジャガイモも一緒に炒めます。
だいたい油がまわってきたら、トマトジュース一缶と、ホールトマトを一缶入れます。
水分が足りないようなら、水を入れてもOK。

固形スープの素1つと砂糖大さじ1、ワインコップに半分くらい、を入れ、煮込めたら味を整え、火をとめます。


23:03 野菜レシピ | コメント(0) | トラックバック(0)

マーボ豆腐

2009/02/06
マーボ豆腐



私は辛いものが大好き。でも子供がいるとなかなか辛いものが食べれませんよね。
みなさんどうしてます?
子ども用に違うものをもう一品作っていますか?それともそれを薄めたり?
でも、うちはできるだけ、辛さを控え目にしつつも豆板醤もカレーの辛いのもなるべく食べるようにすすめています。

というのも、私自身、小さいころからわさびも食べていたし、辛いものも食べていたから。
辛ければ、ごはんを多めにして食べたり、お茶を飲んでまた食べたり、自分で工夫して食べてました。
うちの子もそんな感じで、違うものをあえて作ってないので、そのまま食べています。

今日はマーボ豆腐。

作り方は・・・

木綿豆腐を軽く水きりし、1.5㎝角に切ります。
青ネギは小口切り、にんにくはみじんぎりにしておく。

油でミンチ(豚)200gをしっかり炒めます。
豆板醤、甜面醤(なければ、赤みそ大さじ1、砂糖大さじ1、ごま油少々)、にんにくを順に加え、焦がさないように炒めます。


  水・・・1カップ
とりがらスープ・・・小さじ1
醤油・・・大さじ1
酒・・・大さじ1
こしょう・・・少々
片栗粉・・・大さじ1

を入れ、煮立ったら、豆腐を加え、混ぜながら弱火で2分。

青ネギを加え、ごま油を鍋肌からまわし入れてできあがりです。

私は辛いのが好きなので、子供が生まれる前までは豆板醤を小さじ2杯ぐらい入れていましたが、今は小さじ半分ぐらいで調節しています。
子供もちょっとずつ辛いのに慣れてくれているみたいで、このぐらいなら食べれるようになりました。


20:19 肉料理レシピ | コメント(0) | トラックバック(0)

ホットケーキミックスで作るカトーショコラ

2009/02/04
ガトーショコラ


今日のお菓子はホットケーキミックスで作るガトーショコラ。
ガトーショコラって以前作ったら、チョコがつまりすぎて胃がもたれるほど濃厚な仕上がりになったんですけど、今回はクックパッドのこのレシピをみて作りました。

Cpiconホットケーキミックスで☆ガトーショコラ by momoco

すると、あっさり、しかも簡単に作ることができて〇。
以前は、たくさん残ったガトーショコラがあれよあれよと売り切れてしまいました。

簡単だし、また作ってみたいです。


20:19 お菓子レシピ | コメント(0) | トラックバック(0)

ミートソースのまとめづくり

2009/02/04
ミートソース




ミートソースはまとめて作っています。

材料 

合びき肉・・・500g
トマトジュース・・3缶
トマトピューレ・・・1ビン
ワイン・・・コップに半分くらい
固形スープの素・・・1個



玉ねぎ・・・1個半
ニンジン・・・1個
ピーマン・・・2個
セロリ・・・1本



にんにく・・・1かけら
しょうが・・・1かけら

材料をAとBにわけて、マルチチョッパーでみじんぎりします。
お鍋にオリーブ油大さじ2とバターを10gいれて、みじんぎりしたBをいためます。

オリーブ油

ヌニェス・デ・プラドエクストラバージンオリーブオイル icon
私が使っている有機100%で育てられたオリーブ油。3月10日までキャンペーン中で安くなっていますので、お試しのチャンスです。

香りがでてきたらAを入れます。
しばらく炒めて量が減ってきたら、合いびき肉(500グラム)をいれてまたしばらく炒めます。
そこへナツメグを入れます。
水気を取るために小麦粉を全体的にまぶします。
肉が炒められたらトマトジュース3缶、トマトピューレ1本、赤ワインコップに半分くらい、固形スープの元1個、塩コショウ、ケチャップ少々、ソース少々、月桂樹の葉を3枚入れて、約30分ぐらい弱火でぐつぐつ煮ます。
焦げないように途中でかきまぜたりしながら様子をみましょう。

まぜまぜ
まぜまぜ。。。
水気がとんでドローってなるまで煮たら味をととのえて、火を消します。

ミートソースはナスやじゃがいも、ホウレンソウを入れて、上からチーズをかけて、ミートソースグラタンにしたり、スパゲッティにそのままかけてミートソーススパゲッティ、ホワイトソースも作って、ミート、ホワイトラザニアの順番に層を作って、最後にチーズをかけて焼くとラザニアにもなります。
他にも何もないときには、ご飯の上にかけて、軽くまぜ、上からチーズをかけてやくとドリアになり、簡単昼ごはんにもなります。
いろいろ使えて便利なので、タッパーにわけて、冷凍しておくと便利ですよ。

みじんぎりが手間がかかるので、作るのに時間がかかっていましたら、マルチチョッパーを使えばあっというま。
今日は次女がすべてショッパーでみじんぎりしてくれました。
「○○でも簡単にできるわ」って喜んでいました。



私がつかっているマルチクイックはこれ!


12:35 肉料理レシピ | コメント(0) | トラックバック(0)

恵方巻きといわし

2009/02/03
節分



今日は節分ですね。

毎年恒例、恵方巻きを作って、いわしを焼いて食べました。

近くのスーパーへ行くと、恵方巻きや細巻きが大売り出しで、お客さんがいっぱい群がっていました。
買ったほうが安いかな?って思ったのですが、よく食べるうちの子。
3本は買わないといけないと計算したところ、断然作った方が安いと思いました。

毎年、中身は変えているんですが、去年かにかまをいれたところ不評だったので、やめました。
今年は4種類。
玉子焼きと干ししいたけを炊いたものときゅうり、サーモンにしました。
恒例行事だからか、「やりたい、やりたい」って二人がよってきて、交代で、具を並べて巻いてくれました。

全部で4本、お米2合半、あっというまに完食です。

いわしにのっているひいらぎはスーパーでいわしを買った人にプレゼントって書いてあったのでもらってきました。「ひいらぎ欲しい」って取り合いになりました。
子供ってこういうの好きですよね。
でも「ひいらぎ」っていう名前は覚えたみたい。
ひとつひとつ季節を感じてもらえればいいなと思っています。

そして、夜は豆まきをしました。
みなさん豆まきした後はどうされてるんですかね。
友達にも聞かれました。
あれって巻いた後、掃除機で吸って片付けるの?って。

我が家では、子供たちと豆まきをした後、「ハイ拾って!」ってすぐに拾わせて、しかも拾いながら食べています(笑)。
そんなことしちゃダメなのかな。

でも、お片付け競争みたいで、それも楽しみの一つみたいです。


21:12 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

ねずみちゃん弁当

2009/02/02
ねずみちゃん弁当



長女の幼稚園のお弁当は週一回あります。

今日は、ねずみちゃん弁当。
キャラ弁作って~って言われるんですけど、いつも動物とかてまりとかにしています。

他にはウィンナー ポテトサラダ ミートボール 玉子焼き。ごく普通ですね。

ミートボールはハンバーグを作る日にちょっと多めにミートボール用にタネを作ります。
小さく丸めて、ゆでます。
沈んでいたボールが浮きあがってきたら、湯からあげます。
冷めてから冷凍で保存しておきます。
電子レンジで解凍してお弁当用に使っています。

今日は、前日のおかずをミートボールにして、甘酢をかけて食べ、一個だけのこしておいてそのまま入れました。

なるべく冷凍食品は使わないお弁当をめざしています。


21:31 お弁当 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。