11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

ブッシュドノエル

2008/12/24
ブシュドノエル


一足早いけどクリスマスパーティをしました。

今年はケーキを一緒に手作りしようねって子供と約束していたので、こんなケーキをつくってみました。

私、あんまりケーキづくりとか上手じゃないんですね。
みたらわかるって感じですが。。
だから、これをリクエストされたとき、絶対無理って思ったんですけど、意外とそれなりの形に。
しかも味もおいしかったです。
レシピは生協によく置いてある一枚一枚持ち帰ってよい紙をみて、自分なりにアレンジしてみました。

たぶん、普通のブッシュドノエルにはバナナなんか入ってないと思いますが、細かくきざんでいれてみました。おいしかったですよ~。

そして先日購入したマルチクイックを使ってみました。
なれないせいか、このチョコレートコーティングを泡立てて作ったんですが、私がエプロンチョコだらけになった以外はうまくつかえました(笑)。

子どもたちは、材料をまぜてくれたり、バナナを切ったり、アーモンドダイズをぱらぱら上からまいてくれたり・・・・・最後のかざりつけは長女がやってくれました。

庭からクリスマスホーリーの葉を切ってきて、最後に突き刺すと完成~。
本当はクリスマスホーリーの赤い実が欲しかったみたいだったんですが、今年植えたばかりで実がならず、残念。

来年は実のついたクリスマスホーリーで飾ろうね。



スポンサーサイト
00:10 お菓子レシピ | コメント(0) | トラックバック(0)

手作り型ぬきクッキー

2008/12/15
クッキー


今日のおやつは型ぬきクッキー。
私は、手作りおやつを作るとき、材料にいろいろいるものは嫌いなんですね。
そのために買っても、結局ほかに使えなくて無駄にしてしまうことが多いので。
今日は子どもたちと一緒に作りました。

材料は 小麦粉 200グラム
     砂糖  100グラム
     バター100グラム
     卵    1個

最初にバターは室温でもどしておきます。

・バターと砂糖をボウルに入れて泡立て器で白っぽくなるまで混ぜ合わせる。

・そこにとき卵を少しずつまぜる

・ふるった小麦粉をさらにくわえて、ゴムべらで混ぜる

・これをひとまとめにしてラップにくるんで1時間ほど冷蔵庫でねかせる。

・台の上でに打ち粉をして綿棒で生地を2~3ミリの厚さになるまで広げる。

・型でぬく

・天板にのせて200度のオーブンで15分焼く。

で、完成!
何度もやってるんですが、最近4歳と6歳になったためか、ほとんど二人でできるようになりました。
生地を均等にのばすのだけが難しいみたいですけど。
ちなみにこのクッキーの型は母から譲り受けた35年以上前のもの。
まだまだ使えます!

でも、この前、同じく35年以上前の電動泡だて器がついに寿命がきてしまい、 ボキっと泡だて器の柄の部分が折れました(泣)

母も「寿命だよ・・・」といってくれましたが、ちょっとさみしい。
物って大事にすればもつんですね~。しみじみ。

クリスマスまでに新しい泡だて器を購入しようと思っています。


自分で、親子で一緒につくれる、お菓子キット【無印良品】
これが945円で作れるのはお得!



20:37 お菓子レシピ | コメント(0) | トラックバック(0)

さつまいもを蒸しただけおやつ。

2008/12/08
蒸しさつまいも


今日のおやつはさつまいもを蒸しただけ。
でもこれって結構おすすめ。

今はさつまいもがおいしい季節ですもんね。
さつまいもを3~5センチに輪切りして、蒸し器で15分くらい蒸します。
大きさによって時間はまちまちだと思いますが、くしがさせればOK。

蒸したてを食べます。

15分蒸し続けると部屋の中は蒸気が立ち込め、かなりの加湿効果があり、 あったか効果があります。
15分で部屋がほっかほかになり、暖房いらずになりました。

ただ、窓ガラスがすべて曇って、子供がそこに指でらくがきして 喜んでましたけど。。。
それもまたありかなと。

ホクホクのおいもはおいしかったです。

22:09 お菓子レシピ | コメント(0) | トラックバック(0)

くまのプーさんのホットケーキ

2008/12/06
ホットケーキ

お菓子代がバカになりません(涙)。
長女が食欲旺盛で、幼稚園から帰ってきたら、まずお菓子。

スナック菓子って最近、量は減って、値段は高くなっていますよね。
お菓子だけでかなりの出費になります。
それにスナック菓子ってあまり食べさせたくないうえに、長女にはおなかがふくれない みたいなんです。
だから、最近は長女の幼稚園お迎え時間のちょっと前にお菓子を作ってから お迎えに行って、帰ったらすぐにお菓子が食べられるようにしています。

今日つくったのはくまのプーさんのホットケーキ。
これ本当は、ワッフルを作る機械みたいなんだけど、ワッフルは材料がいろいろいるので、 我が家ではホットケーキミックスで作っています。
今日はちょっと味をアレンジして、通常の粉、卵、牛乳に加え、ココアの粉を大さじ1杯いれて ほんのりチョコ味にしてみました。
私的にはもうちょっといれてもよかったかなって思ったけど、子供には好評でした。

次女と一緒に作って、次女がほとんど一人で焼いてくれました。
子供と一緒に台所に立つのも前はかえって時間と労力がかかるだけだったのに、 最近はかなりの戦力になってくれてます。
今後が楽しみ!
長女は最近食欲旺盛なので、この皿すべてペロリって食べます。
食べすぎですよね。

Yahoo!ショッピングで探すワッフルメーカーはこちらから

22:51 お菓子レシピ | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。