08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

フィスラー鍋でチキンバターカレー作りました

2012/01/19
バターチキンカレーをつくりました
レシピは平野由紀子さんのをみてつくりました。

P1000695.jpg


古い『天然生活』においしそうなバターチキンカレーがのっていたのでつくってみました。

味見をしてみたら、ちょっと違う?って感じだったので、
そこにはちみつ、ケチャップ、ウスターソース、オイスターソース
などをいれてさらに味付けしたら、めっちゃ好みのカレーができました。


このカレーフィスラー鍋でつくったです。
フィスラーの多層鍋でつくると、本当においしい!


フィスラー鍋についてこちらのブログにきちんとかいてみました。

よかったらみてくださいね。
フィスラー鍋買いました

    にほんブログ村 料理ブログへ
ランキングに参加しています。参考になったらぽちっとお願いします!

スポンサーサイト
21:41 スープ・汁もの | コメント(0) | トラックバック(0)

白菜と鶏肉のクリーム煮

2010/11/17


P1120074.jpg

寒い冬におすすめの白菜のスープです。

【材料】
・鶏モモ肉・・・300g
・白菜・・・1/4個
・にんにく・・・1片
・生クリーム・・・200㏄
・牛乳・・・1/2カップ


【作り方】
①鶏肉は一口大に切って、塩コショウをふってもんでおきます。
白菜は5㎝幅ぐらいに切って、芯は繊維にそって細切りにします。

②にんにくはすりおろしておきます。

③鍋に油をしいて、鶏肉を炒めます。
いい色になったら、白菜、生クリーム、牛乳を加えて、沸騰したらニンニクを入れます。
中火で5分煮ます。

④最後に塩コショウで味をととのえてできあがり。


白菜がたっぷり食べられて冬によく登場するメニューです。




    にほんブログ村 料理ブログへ
ランキングに参加しています。参考になったらぽちっとお願いします!

20:03 スープ・汁もの | コメント(0) | トラックバック(0)

ホワイトソースを作らずに作るホワイトシチュー

2010/10/26

いつもは、最後にホワイトソースをたして作っているホワイトシチューですが、
何もみず、適当に作るので、その日の目分量でダマになってしまったり、
薄すぎたり・・。


ホワイトシチューがうまく作れません。

といってたら、私のおばあちゃんが、“ホワイトソースなんぞ作らなくても粉を直接ふりいれたらいいのよ”と教えてくれました。


【材料】
・たまねぎ・・・1個
・じゃがいも・・・1個
・人参・・・1本
・とりもも肉・・・300g
・バター20g

水・・・1カップ
固形スープの素・・・1個

  ・小麦粉・・・大さじ2
・牛乳・・・・2と1/2カップ
・塩コショウ


【作り方】
①たまねぎ、じゃがいも、にんじんは1㎝角に切ります。
鶏肉は一口大の大きさに切って、塩コショウしておきます。

②鍋にバターをとかし、たまねぎ、じゃかいも、にんじんを炒めます。
小麦粉をふりいれて、さらに炒めます。

③別のフライパンで鶏肉を油大さじ1をいれて炒めます。
焼き色がついたら②にいれます。

④②に水、固形スープの素をくわえ、野菜がやわらかくなるまで煮ます。

⑤牛乳を加え、ひと煮立ちしたら、塩コショウで調味します。

ホワイトソースをつくるよりずっと簡単。
私の母はこれにカキやホタテをいれてシーフードシチューにします。

その方がコクがでておいしいですよね。


これからはこういうのがおいしい季節ですよね。
簡単なので、やってみてくださいね。







    にほんブログ村 料理ブログへ
ランキングに参加しています。参考になったらぽちっとお願いします!

22:14 スープ・汁もの | コメント(0) | トラックバック(0)

たっぷり野菜がとれるスープ

2010/08/08


次女の幼稚園では、夏休みの宿題に食べた野菜の色をぬるという塗り絵が出題されています。

だから、毎日のごはんのとき、
“今日、何の野菜が入ってる?”ってきかれます。

なるべく、宿題のためにも見た目にわかりやすく、たくさんの野菜を食べさせてあげたいとおもうのですが、
好評だったのが、これ。


いろいろ野菜が入ったスープです。
冷蔵庫にあるものを適当にいれてみました。

トマト、キャベツ、たまねぎ、にんじん、ピーマン、しいたけ、ズッキーニだったかな?


作り方は鍋に細かくきった野菜とベーコンをいれ、水を入れ、固形スープの素1個をいれて、
野菜がやわらかくなるまで煮るだけ。


クーラーで冷えた体や、夏バデに暖かいスープはいいそうですよ。
野菜もいっぱいたべられるしね。

こんなのに入れるとかわいい。 スタジオMのスープ皿です。



    にほんブログ村 料理ブログへ
ランキングに参加しています。参考になったらぽちっとお願いします!

20:00 スープ・汁もの | コメント(0) | トラックバック(0)

体にいい!黒米&スープカレー

2010/06/16


手早く作れておいしいスープカレーです。
黒米や雑穀米と食べるとおいしさアップですよ~♪


【材料】
・鶏もも肉・・・1枚
・塩・・小さじ1/2
・カレー粉・・大さじ1
・にんにく・・・1片
・しょうが・・・1片
・オリーブオイル・・・大さじ1
・水・・・5カップ
・昆布・・・2㎝角
・プレーンヨーグルト・・・大さじ3
・甘口のカレールー・・・5皿分


野菜

・たまねぎ・・・中2個
・かぼちゃ・・1/8個
・じゃがいも・・・1個
・ズッキーニ・・・1本
・人参・・・1/2本
・セロリ・・・1/2本
・ナス・・・1本
・赤パプリカ・・・1個
・トマトの水煮缶・・・大1缶


【作り方】
①鶏モモ肉を一口大にカットし、塩、カレー粉をまずします。

②野菜を適当な大きさにカットします

③鍋にオリーブオイルをいれて、弱めの中火で、①をやきます。

④③に水をいれて、②、にんにく(みじんぎり)、しょうが(みじんぎり)、昆布、プレーンヨーグルト、黒こしょう、塩を加えて煮込みます。

⑤煮立ったら、あくを取り除き、弱火にして、野菜が柔らかくなるまで、約10分煮込みます。

⑥火をけし、カレールーをいれて、再び弱火でコトコト煮込んだら、完成。


大人だったら、カレー粉だけで仕上げるともっと辛くなりおいしいのですが、 子供なので、甘口ルーを使いました。

野菜がたっぷりはいって、しかも昆布からもいいおだしがでて食がすすみます。


これからの季節にぴったり!
夏はカレーだね。




パッキン付き木蓋がかわいいストッカーです。パントリー キーパー S


    にほんブログ村 料理ブログへ
ランキングに参加しています。参考になったらぽちっとお願いします!

20:00 スープ・汁もの | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。